宮崎県 開運占い 手相占い タロット占い 四柱推命 人生相談 悩み 問題 解決

ようこそ

●このたびは開運オアシスにおいで頂きまして、誠にありがとうございます。

◆開運オアシスの願い~一切の生きとし生けるものは、みな幸せでありますように。
・あなたに起きた出来事の意味を知り、正しく行動すれば道は開けます。

あなたが抱えるさまざまな悩みを、開運占い人生相談により、出来事の「意味」を知り、運命を切り開く「行動力」にしていただきたいと考えています。

皆様が明るく楽しく生活され、前向きな気持ちになるのが開運オアシスの願いです。

開運占いオアシスC    開運占いオアシスD

 ▲「開運オアシス」お店全体           ▲「開運オアシス」駐車場・3台OK

◆大切なお知らせ

●全国のパワースポット研修のため「休店」いたします。

・期間:「5月10日(金)から、7月5日(金)」まで、研修のため休店いたします。

・尚、ゴールデンウイーク中の5月9日(木)までは営業致します。

・研修後の7月6日(土)からは通常通りの営業となります。

この度の長期間の休店で、大変ご迷惑をおかけします。
さらに皆様の開運のお手伝いができるよう、精進致す所存でございます。
今後とも、開運オアシスをどうぞよろしくお願いします。

                        開運オアシス代表 山本ちづる


宮崎の開運占いオアシス10

開運占い人生相談オアシス・サービスメニュー

●A:開運占いコース

オカルトや霊媒師のような、「見えない、怪しい、怖い」などの占いの世界ではなく、話を聞いてもらって楽しかった、心が軽くなり、気分が楽になった!など・・・
ポジティブで明るく、楽しく、希望が持てる「開運占い」を目標としています。

開運占いにより、あなたが抱える仕事や人間関係などの悩みを、出来事の「意味」を知り、運を切り開くきっかけにしていただきたいと考えています。

  • ご相談者様が、明るく楽しく生活され、前向きな気持ちになれるコースです。

      ・30分占いコース~2000円
      ・60分占いコース~3000円
      ・90分占いコース~4000円

●B:人生相談コース

人生の幸・不幸は「表裏一体」です。生きる上で「災い転じて、福と成す」のが、開運するためのコツです。

良い事や悪い事、何でも起きるのが人生だと覚悟して、前向きに積極的に、素直な心で人生を楽しみ、生き切ることが大事だと考えます。

つまり生きるとは、いろいろな事を体験すること。
ですから、現実から決して目をそらさずに、まず受け入れることから始めましょう。

  • 人生の様々な苦しい体験でも、学びに変え、成長につなげるコースです。

      ・30分人生相談コース~2000円
      ・60分人生相談コース~3000円
      ・90分人生相談コース~4000円

●C:開運占い人生相談セットコース

一人で、いくら考えても上手くいかない問題でも・・・
①ご相談者、②開運占い、③人生相談の、三人の知恵や視点が加わることにより、お互いが刺激し合い、当初は思いもよらなかった発想が浮かんで、問題の解決のヒントにつながることがあります。

諺の、三人寄れば文殊の知恵と言うように、「開運占い人生相談がセット」になった、当店オリジナルのコースです。

  • 開運オアシスの良さが一度に詰まった、オススメのセットコースです。

      ・60分セットコース~3000円                 
      ・90分セットコース~4000円
      ・120分セットコース~5000円

●予約専用ダイヤル:0983-32-7191(FAX&留守番機能付き)です。
または、ホームページの「お問い合わせフォーム」よりご予約下さい。

*上記サービスは混み合う場合がございます、事前のご予約をお願いします。

*15分以内の時間オーバーにつきましては、追加料金はいただきません。

*上記サービスにつきましては、有料で時間延長も可能です。お気軽にご相談下さい。

*定休日は「毎週:金曜日」です。よろしくお願いいたします。

開運オアシスの品質とは・・・

もしも、不安や悩みが一杯で、つらく、暗い顔をして来られたご相談者様があったとしても、帰えられる時には、明るい素敵な笑顔になって帰って頂くことを目標にしています 。

◆目指すのは「ご満足と笑顔」になっていただくこと!
それが、「開運占い人生相談のオアシス」の願いであり、品質なのです。

ですから、ご満足と笑顔を実現するために、多少の時間が必要になったとしても追加料金はいただいておりません 。

▼私が心を励まされたのは、思想家・中村天風師の言葉です・・・

「心というものは、厳粛に言うと生きるために使うので、使われるためにあるんじゃない。だから、これを忘れちゃだめだよ。」

あなたは、悲しみや怒りなどの感情に振り回されて、心に使われてはいけません!
心は人生をより良くしていくために、自分自身で使っていくものなのです。

私は、これまでの人生を振り返ってみると、「人は逆境からしか、学べない」という思いを深くしています。

目の前に逆境や困難があるからこそ、人々はそれを克服しようと思考し、努力と行動を起こして、これまで高度な文明を発展させてきました。

開運オアシスでは、個人も同じで「逆境」があるからこそ、人の心も成長する事ができる!と前向きに捉えています。

開運占い人生相談のオアシスでは・・・

オカルトや霊媒師のような「見えない、怪しい、怖い」などの占いの世界ではなく
話を聞いてもらって楽しかった、心が軽くなり、気分が楽になったなど・・・
ポジティブで「明るく、楽しく、希望」が持てる占いや人生相談を目標としています。

開運占いは、さまざまな占術を統計的にまとめ、生活に役立つ有益な情報として
 ご相談者様の開運を目指して、占いをご案内、ご提供いたします。
 また、人生課題について的確な判断ができるように、アドバイスをさせていただく
 ことも役目だと考えています。

人生相談は、人間学、心理学、キャリアカウンセリング、コーチングをベースとして
 会社員、独立開業、経営者、職業選択、家庭、人間関係、恋愛、結婚、離婚について
 西洋・東洋哲学、仏教・キリスト教など人間学も応用してご相談をお受けしています。

過去の「因」を知らんと欲すれば、現在の「果」を見よ・・・                                   未来の「果」を知らんと欲すれば、現在の「因」を見よ・・・

                            (仏教の因果経より)

●現在の「原因」しだいで、未来の「結果」が生じるという、仏教ならではの、とても明確な教えになります。

よくある怪しい宗教や迷信では無く、明らかに「原因と結果」という因果関係が、必ず一致することが言いたいのだと思います。

▼少し前に「原因と結果の法則」(ジェームズ・アレン著)という書籍が、ベストセラーになりました。

その本を読んだ私の感想は、仏教の因果の法則を、他の表現方法で書いただけじゃないの?と思いました。

ジェームズ・アレンは、「原因と結果の法則」の本のなかで、次のように書いています。

「これまでの、思考、言葉、行動が(原因)となり、今の状態や環境(結果)に運んできた」というのです。

つまり、いま自分が置かれている状態や環境は、自分の過去の行動の積み重ねの結果として、目の前に出来上がっています。

人の運命は、はじめに自分の思考から始まり、次に言葉や行動(原因)へと結びつくことにより、今の状態や環境という(結果)を生み出しているのではないでしょうか?

画像の説明

運は、自分がこしらえるもの~宇野千代(作家)さん。

●宇野千代さん~「あのね、失恋しやしないか、失恋しやしないかと思っていると、失恋するんです。だから面白いですよ。思う通りになるんですから・・・」

人生は、いいように考えることが大事で、それが思い方のコツです。 私達が、人生を上手に渡るための大事なコツになると思います。

宇野さんの弟さんは船乗りでしたが、一回でも舵をとるのを誤って船を衝突させたことのある人に、その船会社では二度と船の舵をとらせなかったそうです。

それは、また衝突しやしないか?と不安に思っていると・・・また衝突するそうで、このように悪い思いが実現する。だから思いって、ほんとうに怖いですね。

▼自分は運が悪い!とこぼす人を、宇野さんは大嫌いだそうです。

自分自身が運をこしらえている・・・だから、自分の行いが悪いから、結果的に自分の運が悪くなるのです。

心が前向きで、いつも自分は運がいい、運がいいと思うこと、心の底から思うことです。

結局のところ、失恋も、運が悪いのも、すべて自分が元なんです。

どんなに人から見て運が悪そうだとしても、ああ!私は運がいいなあ、なんて運がいいんだろう。と勝手に思っていると運がよくなるそうです。

▼宇野さんが六十歳の時、米国ニューヨーク行った際に、ものすごく感動したことがあるそうです。

ある日、ニューヨークの大通りを観光バスに乗って見物をしていたら、宇野さんのすぐ近くに腰をおろしていた、一人の若い女性がきれいに化粧してたそうです。

その女性は、花飾りのいっぱい付いた帽子をかぶって、満面に笑みをたたえ、見るからに幸福でたまらないという顔をしていたそうです。

でも、女性をよく見ると両手とも肩から、すっぽり切り落とされたようになっていたそうです。それなのに嬉しそうに・・・この世で一番幸福そうな顔をしていました。

「私は両手とも肩から、すっぽりと落ちています。でも、こんなに良いお天気で気持ちがよいのに、両手が無いくらいのことで、この私が幸福になってはいけない、そんなことがあるのでしょうか?」と思っているみたいに・・・

人間は、みな誰でも幸福になる権利があるのではないでしょうか?とでも言っているように彼女は微笑んでいます。

まさに「幸福な生き方」が、目の前に現れていると気づかされました。宇野さんはニューヨークの、この時の感動が今でも忘れられないそうです。

これは大正・昭和・平成にかけて活躍した、「作家の宇野千代」さんのお話しでした。

私たちは、このアメリカ人女性の「幸福な生き方」から、何かを学び、気づくことはないでしょうか?

画像の説明

頭のいい人がやりたいことをする時、何を考えているのか?

今回のお話しは、SNSの総フォロワー数300万人超え、YouTube動画の月間再生数3億回を超えるなど、日本の有名人「ひろゆき氏」です。

「シンプルな考え方を知れたおかげで、ラクになった」、「目からウロコが落ちまくった」などと話題を起こした著書が、「1%の努力」と「99%はバイアス」です。

どうすれば、影響力を持てるのか? 口のうまい人がトクをする世の中で、どう生きるべきか?などを語っています。よかったら参考にしてみてください。

●「常識」に縛られない生き方。

頭のいい人は「孤独に強い」と、「ひろゆき氏」は語ります。 反対に、孤独に弱い人は不安で、誰かと一緒にいないと生きられないようです。

すると、どうしても「人に合わせる」ことが、孤独に弱い人の判断基準になるわけです。

いろんな集団や組織を見ると、その中に「常識」のようなものがあり、それを皆が守って生きています。でも、そうなると「独自の考え」など、なかなか出てこなくなります。

▼孤独に耐えた!天才たち。

ところで、ノーベル賞を取った人は、常識をひっくり返すような人が多いようです。

たとえば、「オワンクラゲ」を研究し、細胞に色をつけることを実現させた下村脩先生、「青色発光ダイオード」を発明した中村修二先生など・・・

彼らは、これまでの常識に疑問を持ち、そして最後まで自分の仮説を証明し続けました。その結果、彼らは大きな研究成果を出しています。

彼らのインタビュー記事を読むと、その研究が「孤独」な作業の積み重ねであったことが理解できます。

▼頭のいい人は、他人からの「それに、何の意味があるの?」という言葉を、聞き入れない傾向があるようです。

ただ、それによって花が開かなかった研究者たちは、「変わり者だ!」としか認識されない、そんな厳しい世界でもあるようです。

しかし、一度きりの人生なのだから、他人から「意味ないよ!」という、冷たい意見を無視しても、孤独に耐え、研究を続ける人がいた方が、日本や世界ためにいいと思います。

●他人に理解されない。でも、やり続けてみよう。

しかし世の中の一般人には、とても立派な研究などできないと思います。でも凡人にも、参考になることがいくつかあります。

その一つが、「周りから理解されなくても、やり続けてみよう!」ということです。

1人に1つくらい、「なぜ、それをやってるの?」ということがあってもいいと思います。やり続けることで発見があり、自分の世界が確実に広がります。

そして、その中の一部からでも、世紀の大発見が出てきたり、才能が開花したりすることがあるかもしれません?

そうなったら、生きることが幸せになり、とても充実すると思います。

なので、頭のいい人の真似をして・・・他人から「それに、何の意味があるの?」と言われても気にしないこと。ただ、やり続けてみましょう!
 
そうすることで、自分の潜在的な能力が開発され、やりたいことも自由に出来きるようになり、これまでの常識や、世界観が大きく変わるかもしれません。

画像の説明

人生は、船旅のようなもの・・・

人生という旅は、出会いと別れの連続です。しかも、リハーサルなしの、たった「一度きりの旅」なのです。

旅の終わりに、あの時ああすれば、こうすれば良かった。などと悔いが残るような・・・

そのような、後悔が絶対無いように、しっかり自分の思い描く夢に向かって、人生の旅をすることが大事です。

人生という、有限時間の「大海原」に、自分らしい夢と希望をもって、自分の船を進めましょう。

ですから、決して忘れないでください。
それは、人生の旅の行き先を決め航海するのは、自分以外の誰でもありません。

そうです、あなたが、あなた自身が、自分の旅の主役であり、船長なのです。

  • ロッド・スチュアート「セイリング」より(個人的に好きな歌です)

   I am sailing, I am sailing,
   home again ‘cross the sea.
   I am sailing, stormy waters,
   to be near you, to be free.

この歌詞の内容は・・・
荒れ狂う遥かな海を親しい人(恋人・家族)の元へ航海して行く船乗りが・・・
暗い夜に海難に遭い、そして死に行くとき、親しい人にその想いを送るというものです。

●私たちは、まだ「旅の途中」なのです。
もろもろの出来事は、過ぎ去るものであり、季節や風景のように、いつまでも一ヶ所に留まるものではありません。

そして、私たちは生きている限り、苦難・苦労は、尽きないのです。
しかし最後は、いくつもの苦労が喜びに代わることを念じつつ、これからも人生の旅を続けていくのです。

開運占い人生相談オアシスは、あなたの人生が苦難の海(難渡海)にあっても、幸せへの水先案内人になれればと思い活動しています。

画像の説明

陰陽思想では「陽極まりて陰となる」と言われています

●森羅万象、宇宙のありとあらゆる事物を、さまざまな観点から、「陰と陽」の二つに分類する思想です。

陰と陽とは、互いに対立する属性を持った二つの気である・・・
万物の生成消滅と言った変化は、この二つの気によって起こるとされます。

また、西洋占星術では、木星(発展幸運の星)の本来の意味は、「与える事で、与えられる」です。

いくら運勢が強いからと言って、利己的な姿勢を強めていくと・・・
かえって、運勢が衰退し自分に幸運をもたらす力も、去ってゆくことになります。

だから、運勢が強い時こそ、注意が必要で、決して天狗にならないことです。

利己的な言動や行動に気を付け、避けることが運勢をさらに強め「幸運を持続」させるために、とても重要なことになります。


自分が納得出来る占いと、信頼できる占い師さんがみつかったら・・・

●占いを活用して開運に結び付けましょう!

占いを上手に活用し、人生を「明るく、楽しく、幸せ」に過ごすために・・・

  • 占いは、自分の宿命と現状の状態を知るためのもの。
  • 自分の運命は、自分自身が取捨選択してコントロールできる。
  • 究極は、占いに頼らず自分自身の「素直な心」に耳を傾け決断する。
  • 運勢が落ちている時は・・・自分を客観的にみて、反省すべき事は反省し・・・
    我を、無理やり押し通すことをせず・・・冷静になって、謙虚に過ごす。

・占いは、決して私たちの運命を決めるものではありません!運命は変化します。
・占いは、私達が自然と調和して明るく・楽しく・幸せに生きるためのガイドです。


宮崎の開運占いオアシス11

宮崎の占い6       宮崎の占い6

何をやっても「うまくいかない!」という経験はありませんか?

誰もが経験しているように・・・何をやっても、「思い通り」になる時があれば・・・
何をやっても、「うまくいかない」時があります。

人生には、状況の変化がつきものです。(この世は常に変化する=無常が根本法則です)
だから、どんな人も何らかの「悩み問題」に出逢うことは、避けられないのです。

●天の恩恵、祝福は「不幸に仮装」してやってくる。

英語の諺(ことわざ)に『仮装した祝福』という言葉があります。
一見、不幸のような恰好をしているけど、本当は「天の恩恵」であった・・・という意味になります。
私も振り返ってみれば、つくづく祝福は仮装をして降りかかってくるものだな!という経験があります。

ここで大切になるのは・・・どんな時でも「卑屈」にならず、一つひとつ、地道に努力を積み重ねること、そうすることで運が開けてくるのです。

  • 心が変われば行動が変わる
  • 行動が変われば習慣が変わる
  • 習慣が変われば人格が変わる
  • 人格が変われば運命が変わる

とても分かり易い、いい言葉なのでオアシスの基本理念にしています。

*私たち「開運占い人生相談のオアシス」では、あなたの悩み問題に・・・あなたといっしょに取り組み、解決したいと思っています。
開運占い人生相談のオアシスで、あなただけの「オリジナルの幸せ」を、ぜひ実現して下さい。

          

宮崎の開運占いオアシス5

開運占い」と「人生相談」で幸福になる

●開運するために重要なことは・・・

まずは、自分がもって生まれた天運(可能性)を生かすことが、基本になります。

たとえば、「わたしは運が悪いから運勢を変えたい!」と思っておられるかもしれませんが・・・それは思い違いになります。

まずは、自分の天運(可能性)を活かすこと、そして智慧(法則)を学ぶこと・・・それらを確実に実行してゆけば、自然に「開運」できるようになります。

自分の「天運(可能性)」と「智慧(法則)」を知らず・・・それを活かさずに生きている! だから、結果として「わたしは運が悪い」になるのです。

*智慧(法則)とは?

この世界のいかなるものも、条件によって生じ、相互に依存しあって存在しており(縁起)、本質的には一体であり(一元)、そのために固定した実体はない、(空)だと理解することです。

●「無智が不幸」を引き寄せ、「智慧が幸福」を引き寄せる・・・

人は、幸せを求めていますが・・・幸せへの智慧(法則)を知らないことに「不幸の原因」があるのではないでしょうか。
あなたは「不幸」になる道を、「幸せ」になる道だと勘違いして歩いてはいませんか?

◇「開運占いで天運」を知り、「前向き人生相談で智慧」を学び「明るく、楽しく、幸せ」に生きることを目指しましょう。

●開運することで・・・

  • 理想の彼氏、彼女ができる
  • 結婚して幸せな家庭を築く
  • まわりの人間関係に恵まれる
  • 希望の仕事に就職や転職ができる
  • 仕事が充実する、仕事で成功する
  • じゅうぶんなお金に恵まれる
  • 心身の健康に恵まれる
  • 運命の出会いに恵まれる
  • チャンスを活かし幸運の波に乗れる

・・・など、開運すると幸運なことがいろいろ起こります。

開運占い人生相談により、あなたの「天運」と「智慧」を知り、自分らしく生きることができるようになると、あなたの人生は「運が良くなった!」・・・に変化します。

宮崎の開運占いオアシス5

開運する為のヒント①

◆物事は、表裏一体でつながっています。
ですから、考え方見方によっては「短所にも長所」にもなります。

宇宙法則においては・・・たとえば「幸・不幸」は別々に有るのではなく・・・実際は「表裏一体(セット)」で存在し、時間と出来事をずらしながら、交互にやってくるものと考えられます。

  • 幸福と不幸
  • 健康と病気
  • 喜びと悲しみ
  • 成功と失敗
  • 金持ちと貧乏

・・・などなど世の中には、いろんなことが表裏一体で存在しています。

そして、自然界も同じく「表裏一体(セット)」で、できていると考えています。

  • 夜と朝
  • 光と闇
  • 天と地
  • 海と山
  • 満ち潮と引き潮

開運占い人生相談を受けることにより・・・

人間社会や自然界においても「万物は一体」(コインに裏表があるようなもの)であることを知ること。

そして自分が持って生まれた「天運」(性格や可能性)を上手に生かすことが開運するために、もっとも重要だと考えています。

人には、その時、その場所、その状況でやるべきことが発生します。
だから、出来事に一喜一憂することなく、いずれをも淡々と受け入れ執着することを手放し、開運法則に取り組みましょう。

開運する為のヒント②

◆億万長者は占いを信じない。しかし、大富豪は占いを活用する。

この言葉は、世界的な大金融グループを創った「JPモルガン」の言葉です。

開運占いを通じて「天運(可能性)」を知ることにより、迷いばかりの人生から、自分本来のあるべき方向へ変化することができます。

・また、人生相談により、「智慧(法則)」を学び、最大限に活かすことにより、必ず運は開けてきます。

ですから、開運する為には「天運」を知り、「智慧」を活かす・・・この二つの事に前向きに対処することがとても重要になります。


開運する為のヒント③

◆宇宙の根本法則を受け入れ、ほんとうの幸せを得る。

良いことを思えば良いことが起きる、悪いことを思えば悪いことが起きる。

これは、潜在意識の法則、引き寄せの法則、原因と結果の法則になります。

この世界には、人間の我欲だけではどうにもならない「宇宙の根本法則」が働いています。

だから、自分の天運を知り、宇宙の根本法則に従い、そして正しく智慧をつかうことが大事です。決して、「天運・法則」の「運の流れ」には、逆らわないことです。

●いま、目の前に二つの川があるとすれば・・・

  • 幸運川~どぶん!と川に入ると、あれよあれよいう間に「幸運」に流される。
  • 不運川~どぶん!と川に入ると、あれよあれよいう間に「不運」に流される。

運の流れに逆らい、必死に泳いだとしても報われないことが多く、疲れるばかりで結果として「無駄な努力」になる場合が多くなります。

むしろ、運の流れに上手に乗り、体力(運気)を温存しながら、冷静に智慧(法則)に従って、天運を活かす方が得策になるでしょう。


●人は積極的にせよ、消極的にせよ、自分で選択してどちらかの川に入っている。

  • 「運」は、人を選びます。だから正しい考え方、行動、生き方を学び、それを「守る」ことが重要です。
  • 「運」に、恵まれるためには、正しい考え方、行動、生き方を、地道に「継続」することが重要です。

●表裏一体の法則によって・・・あなたの苦しみや悩みが、あなたが「成長する」ための、大切な機会になります。

だから恐れないで、不安がらず、肯定的に受け入れることができるようになりましょう。

あなたには、苦しみ悩みを乗り越える力があります。そして、その経験に感謝する日が必ずやって来ます。

宮崎の占い6

開運占い人生相談のオアシスの願い

人は誰でも「幸せに生きる」ために、この世に生まれてきました。
しかし、人生における様々な出来事の中で、時には「生きる意欲や目的」を見失うことがあります。
その時、人は「生きる」ことは何か?と・・・人生に問うのだと思います。

開運占い人生相談では、その問いをきっかけに、あなたの「心」の底に流れている「生き抜く力」を・・・
再び呼び覚ますために有効な、アドバイスやヒントをご提供したいと願っております。

  • 悩み苦しみが、本来は「恩恵」だと気づき、学んで幸福になりましょう。
  • 悩み苦しみを、自分自身の「試練」として乗り越え、成長して幸福になりましょう。
  • 悩み苦しみを、物心の豊かさに「変換」させ、分かち合って幸福になりましょう。

私たち開運オアシスでは、開運占い人生相談によって、ご相談者が「幸せに生きられる」ことを目標としています。
いつまでも泉のように満ち、枯れることのない「幸せのオアシス」づくりのために、これからも取り組んでゆきます。

あなたの「幸せづくり」のお手伝いを、心を込めてさせていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。


開運占いオアシスC 開運占いオアシスA

■個人情報の取り扱いにつきまして 

ご相談者の住所、氏名、電話番号等の個人情報、およびご相談内容に関しましては、守秘義務が発生するものと考え、第三者に漏洩することの無いよう努めています。

画像の説明


powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional