宮崎県 開運占い 手相占い タロット占い 四柱推命 人生相談 悩み 問題 解決

天中殺とは

天中殺とは

テレビなどで、「あの人は、天中殺(空亡)だったから、こうなった!」と、報道されたりするので、
「占いは、こわい! 天中殺(空亡)が、こわい!」という、イメージがあります。
でも、みんながみんな、ひどい目にあう!なんていうことはなく、天中殺(空亡)でも、
なにごともなく、平穏に過ごしている人もいます。
では、みんながこわがる「天中殺(空亡)」とは一体なんでしょう?


たとえば、健康を過信して、不摂生を続ければ、必ず病気になります。
人間は、ストレスがたまると、体の一番弱いところに病気として現われます。
腰の弱い人は腰痛、病原菌に弱い人はガンとかに…
「天中殺(空亡)」とは、自分が積み重ねてきたことが、結果となって現われる時期だと思います。
でも、だから「天中殺(空亡)」には、人が、幸せに生きるための
ヒント(ポイント)が隠されているように、わたしは思います。


宮崎の開運占いオアシス5

天中殺時期はなんとなく落ち着きがなくなり、職場、環境などを変えたくなります。
体調を崩しやすくなったり、精神的にも、不安定になりやすいです。
天中殺時期は、ジッと我慢の子になって、天命を待ってください。


◇天中殺が【子丑】の人~

目上から可愛がられるということは少なく、自分の意思で人生を開拓していきます。

ストレスが多く、遊びにお金を使い出すと転落の可能性。

子丑の年=トラブルが生じやすい。不安が生じ、悩みが大きくなり、現状を変えたくなる。

亥の年=天中殺の始まりと考えて用心するほうがよい。 

寅卯の年=運気が回復する


◇天中殺が【寅卯】の人~

友人や兄弟と親しく気持ちを交わすことが得意でなく、親友ができにくい。

他の天中殺と異なり、問題はほとんど発生しない。

さまざまなことに手を出して、自信を得ることが可能だが、辰巳の年に、その反動が生じる。

60才を過ぎると天中殺の影響がなくなる。

丑の年=経済力が増すが、異性に関心が傾くと凶。 

辰巳の年=仕事や人間関係に問題が生じやすい。


◇天中殺が【辰巳】の人~

現実主義。どんなにお金や実利を求めても、欲望にきりがなく、やがて信頼関係を失いやすい傾向がある。

辰巳の年=運気が激しく上下に変動する。

天中殺に入った直後は、事業や家庭問題、病気、ケガに現れることがあるので注意が必要。

パワーがあり、行動力がある人に強く現われやすい。

寅卯の年=エネルギーが落ちるので、思い切った行動はつつしむ。

午の年=天中殺の影響によりパワーが落ちる。 

未の年=運気が回復する。


◇天中殺が【午未】の人~

頭の回転が速く自分のプライドを傷つけられるのを嫌います。

孤高になりやすくそのため、異性にその癒しを求める傾向があり、それが人生に汚点を残す

キッカケとなる。

午未の年=大きなブレは生じにくいが、子供や部下のことで精神的に悩みやすい。

精神的な強さにより、悩みを軽減する助けが得られる。

辰巳の年=平穏に暮らせる時期、趣味などを楽しむほうが良い。

申酉の年=人生が良い方向へ変化するとき。


◇天中殺が【申酉】の人~

気持ちが前向きでどんどん進んで行きますが、単独先行になることが多い。

そのためパートナーになれる人との出会いは何よりも優先して守っていくべきです。

裏切りや争い、離別などの現象が起こりやすい。

申の年=問題が集中して起こる

酉の年=比較的、平穏に過ごせる。

辰巳の年=第二の天中殺時期と考えられるために、人からの誘いなどに注意する。

午未の年=雲気が向上して、平穏に過ごせる時期なので、天中殺時期に備える。

戌の年=身のまわりにあまり良くない変化が生じやすいが翌年にはおさまる。


◇天中殺が【戌亥】の人~

心のよりどころを常に求めている繊細な人ですから、利益やビジネスより、人との信頼関係を

大切に生きていくべきです。

亥の年=心の問題との闘いが生じて精神的に苦しみやすい。それを克服することにより、

人間的な成長をもたらす。本人が日常、他人の苦難を救う行いにより、禍いが、少なくなる。

申酉の年=思い切って、前進を試みるとき。

子の年=天中殺の作用が前半まで続き、問題の解決に当たるとき。

どうですか?
こころの弱点が、人生の悩みに通じているように思えますね。

■個人情報の取り扱いにつきまして 

ご相談者の住所、氏名、電話番号等の個人情報、およびご相談内容に関しましては、守秘義務が発生するものと考え、第三者に漏洩することの無いよう努めます。

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional