宮崎県 開運占い 手相占い タロット占い 四柱推命 人生相談 悩み 問題 解決

開運占い

開運占いのご案内

●このたびは開運オアシスにおいで頂きまして、誠にありがとうございます。

◆開運オアシスの願い~一切の生きとし生けるものは、みな幸せであれ・・・出来事の意味を知り、正しく行動すれば道は開けます。

あなたが抱えるさまざまな悩みを、開運占い人生相談により、出来事の「意味」を知り、運命を切り開く「行動力」にしていただきたいと考えています。

ご相談者様が、明るく、楽しく、前向きな気持ちになるのが開運オアシスの占いです。

開運占いオアシスC    開運占いオアシスD

 ▲「開運オアシス」お店全体           ▲「開運オアシス」駐車場・3台OK

開運占いオアシスでは・・・
オカルトや霊媒師のような「見えない、怪しい、怖い」などの占いの世界ではなく。
話を聞いてもらって楽しかった、心が軽くなり、気分が楽になった!など、ポジティブで明るく、楽しく、希望が持てる「開運占い」を目標としています。

宮崎の占いオアシスIMGP0422     宮崎の占いオアシスIMGP0426

        宮崎の占い6         

鑑定のご相談は…

悩みや心配ごとを、一人で抱え続けるのは本当に辛いものです。
心は、じっとしているだけで、どんどんマイナス方向に行ってしまいます。

でも、自分の思いを誰かに聞いてもらうことで、信じられないほど心が楽になります。

開運占いオアシスでは、あなた様が「開運の扉」を開けられるよう、一生懸命にお手伝いをさせていただきます。

  • 開運占いの鑑定は午前10:00~午後7:00の間に、お受け致します。

  • 完全予約制になります。お問い合わせフォーム、または
    予約専用ダイヤル「0983-32-7191」までお願い致します。

*定休日は「毎週:金曜日」です。よろしくお願いいたします。

●鑑定中はお電話に出られません。電話が通じない場合は、お手数ですが留守番電話のメッセージ録音、又はホームページのお問い合わせフォームへよろしくお願い致します。

鑑定方法


  • 対面方式で鑑定いたします。(ご家族、お友達の同席は事前にお知らせ下さい)
  • 現在、電話による鑑定及び、メールによる鑑定は行っておりません。

開運占い人生相談オアシス・サービスメニュー

A:開運占いコース

オカルトや霊媒師のような、「見えない、怪しい、怖い」などの占いの世界ではなく、話を聞いてもらって楽しかった、心が軽くなり、気分が楽になった!など・・・
ポジティブで明るく、楽しく、希望が持てる「開運占い」を目標としています。

開運占いにより、あなたが抱える仕事や人間関係などの悩みを、出来事の「意味」を知り、運を切り開くきっかけにしていただきたいと考えています。

  • ご相談者様が、明るく楽しく生活され、前向きな気持ちになれるコースです。

      ・30分占いコース~2000円
      ・60分占いコース~3000円
      ・90分占いコース~4000円

B:人生相談コース

人生の幸・不幸は「表裏一体」です。生きる上で「災い転じて、福と成す」のが、開運するためのコツです。
良い事や悪い事、何でも起きるのが人生だと覚悟して、前向きに積極的に、素直な心で人生を楽しみ生き切ることが大事だと考えます。

つまり生きるとは、いろいろな事を体験すること。ですから現実から決して目をそらさずに、まず受け入れることから始めましょう。

  • 人生の様々な苦しい体験でも、学びに変え、成長につなげるコースです。

      ・30分人生相談コース~2000円
      ・60分人生相談コース~3000円
      ・90分人生相談コース~4000円

C:開運占い人生相談セットコース

一人で、いくら考えても上手くいかない問題でも、①ご相談者、②開運占い、③人生相談の、三人の知恵や視点が加わることにより、お互いが刺激し合い、当初は思いもよらなかった発想が浮かんで、問題の解決のヒントにつながることがあります。

諺の、「三人寄れば文殊の知恵」と言うように、「開運占い人生相談がセット」になった、当店オリジナルのコースです。

  • 開運オアシスの良さが一度に詰まった、お得なセットコースです。

      ・60分セットコース~3000円                 
      ・90分セットコース~4000円
      ・120分セットコース~5000円

●予約専用ダイヤル:0983-32-7191(FAX&留守番機能付き) 
または、ホームページのお問い合わせフォームよりご予約下さい。

*上記サービスは混み合う場合がございます、事前のご予約をお願いします。

*15分以内の時間オーバーにつきましては、追加料金はいただきません。

*上記サービスにつきましては、有料で時間延長も可能です。お気軽にご相談下さい。

●鑑定の際は、ご相談者の身になって、お悩みや問題解決に取り組んでいきます、お気軽にご利用下さい。

*定休日は「毎週:金曜日」です。よろしくお願いいたします。

宮崎の開運占いオアシス11

占い鑑定を上手に活かすポイント

▼占い鑑定をされた後、スムースに楽しく運勢を活かせる、三つのポイント。

1、自分の「天運」を活かす。

  • 性格も活かせば長所、活かせなければ短所になりますが、じつは運命もそうです。

どんなに素晴らしい「天運」を持って生まれていても、あなたが生かさなければ「宝の持ち腐れ」となり、人生の大きな損失になります。

2、自分で自由に変えられる「後天運」を活かす。

  • 開運人生相談を活用して開運する方法があります、ぜひおすすめいたします。

  • 開運のコツは、とにかく「行動」してみること。
    生活に取り入れ素直に信じて行動すること、これがとても大事です。

この世の中に失敗はありません。行動をしてみて、もし失敗したら、「あ~こういうことしたら失敗するんだ」ということがわかって、1歩前進出来たということです。
そのように思考を変えることができるならば、この世の中には【成功】しかないのです。

3、感謝と笑顔。

  • 開運するには、明るく前向きな心と、感謝の心が大切です。
    自分が発する波動は、同じ波動を引き寄せるという「波動の法則」が働きます。

だから、理想の彼氏、理想の職場など・・・思いがけない福運を招きよせることが出来るのです。

あなたの人生は、昨日まで「リハーサル」でした・・・今日から「本番の人生」になります。いっしょに頑張りましょう!

宮崎の占い6

お客様の声:ありがとうございます


彼と別れてしまったので、これから又、彼氏が出来るのか心配で、相談したところ、吉方向へ、旅行に行けば、彼氏が出来るかもしれません、ということでした。そこで実行してみたら、本当に彼氏が出来ました・・・   K.T様       


タロット占いを初めてしてもらいましたが、今の自分の気持ちが、怖いぐらいピッタリとカードに表われていて、ビックリでした。今はもうちょっと彼のことは我慢します・・・    Y.A様


近く結婚予定なのですが、相手が運命の人なのか、上手くやっていけるか不安があったので、占っていただきました。相手の方との相性についてとても良かったので安心しました・・・ S.N様


仕事場の上司のことで仕事を辞めたくなりました。しかし今は時期が非常に悪いといわれ、かわりに転職せず気分転換をかねて吉方向に行くことをすすめられました。なぜかその後は上司の態度が和らぎましたので、いまは少し様子をみようと思います・・・T.S様


今度転職しようと思って占っていただきました。しかし今の自分が新しい仕事に向いていない事が分かったので、占いを参考にもう一度転職を考え直す・・・       T.K様


子供の進学のことで占っていただきました。思っていたよりも内容が良かったので、親として安心しました。また下の子の時も占ってもらうつもりです・・・         M.S様



宮崎の開運占いオアシス3

人間万事塞翁が馬(にんげんばんじさいおうがうま)

昔むかし、中国の北方の塞(とりで)のそばに「おじいさん」が住んでいました。

ある時、このおじいさんの馬が逃げ出してしまったので、近所の人が気の毒に思っていました。

しかし、おじいさんは「このことが幸運を呼び込むかもしれない」と言いました。

しばらく後に、逃げ出した馬が戻ってきました・・・しかも、他の馬を連れてきておりそれは、とても足の速い立派な馬でした。

近所の人が喜んでいると、おじいさんは「このことが禍(わざわい)になるかもしれない」と言いました。

すると、この馬に乗っていたおじいさんの息子が、馬から落ちて足を骨折してしまいました。

それで、近所の人がお見舞いに行くと「このことが幸いになるかもしれない」と、おじいさんは言いました。

やがて戦争が起き、そのために多くの若者が命を落とすことになりましたが・・・
おじいさんの息子は足を怪我していて、戦争に行けなかったために無事でした・・・というお話です。


●このお話には「人の幸せや災いというのは予想ができない」という意味があります。

だだ、もう少し補足をすれば、いままで幸せだと思っていたものが「不幸の原因」になったり・・・

禍(わざわい)の種だと思っていたのが「幸運を呼び込む」ことがある・・・という意味も含んでいます。

開運オアシスでは、この世界の「幸福や不幸」は、別々に存在するのではなく「表裏一体」で存在していると考えています。

お客様が、ご自分の「天運」を知り、活かすことで「幸・不幸」に囚われ過ぎず、どんな時も幸せに生きる!ことができるように、占い鑑定をさせていただいております。

「業界(ごうかい)」について

仏教の教えによると、「私たち人間は生まれてから死ぬまで、ず~っと一人」。だから、人は「孤独な存在」なのだと教えられています。

それに、私たちがそれぞれの「業(ごう)カルマ」によって生み出された世界、すなわち「業界(ごうかい)」に住んでいます。

だから、別々の見方、考え方をしている!。それぞれの体験が違うことが原因によって、住む世界もほぼ違ってくるようになるようです。

仏教の教え、業界の世界観について、私自身も体験上、確かにそうだなと共感できることが多くあります。

たとえ、何十年も親しく付き合ってきた人でさえ、それぞれの生活環境や実体験が違う以上、「心の底からわかり合える」ことは、とても難しいと思うからです。

では、そのようにわかり合えない「孤独な世界」の中で、人間が幸せに生きていくには、一体どうすればいいのでしょうか?


宮崎の占い6     宮崎の占い6

●「孤独」は山になく、街にある?

仮に、周りにたくさんの人がいる街に住んでいても、もし私をわかってくれる人が、誰もいない!とすれば・・・

街には、こんなに大勢の人がいるのに「どうして、わかってくれないの!」と、怒りを感じたり、寂しさ、孤独を感じてしまう事もあるでしょう。

▼日本を代表する哲学者・三木 清氏は、「孤独は山になく、街にある」と語っています。

じっさいに多くの人が暮らしている街の中にあって、「私を誰もわかってくれない」と、味わう時ほど深い孤独はないというのです。

昭和のヒット曲に、「東京砂漠」という歌があります。

日本で一番、人口が多い大都会東京なのに、人が誰も住んでいない「砂漠と一緒!」とは・・・いったい、どういう事なのでしょうか?

昭和のヒット曲「東京砂漠」の歌は、大都会の中で自分を心から理解してくれる人が「誰もいない」ことを、とても悲しみ憂いている歌のようです。


宮崎の占い6     宮崎の占い6

●誰もが承認欲求が強く、ペルソナ(仮面)を付けて生きているのが人間です。

私たちは、本質的に承認欲求が強く、人からどう見られるかをいつも気にしています。 そして、人から悪く見られる事を、とても嫌います。

つまり、自分の本性などの自分の素の部分を人前にさらした時、もし他者から嫌われてしまったり、誤解され受け入れられなかったなら、とても辛く悲しくなります。

だから、他者から自分を守る為に人から好かれるようにと、必死に振る舞い、自分を演じながら生きています。

他者から気に入られるように身も心も着飾り、そして自分が発する言葉にも並々ならぬ注意をはらうなどして・・・
いつも他者に気を遣いながら生きているのが、人間の実態のようです。

▼人間を意味する「パーソン(person)」の語源は、ラテン語の「ペルソナ」だといわれています。

ちなみに、ペルソナとは「仮面」という意味です。

人間は基本的に、「仮面をかぶっているもの」であり、「仮面なしでは生きてはいけない」、このことからパーソンの語源となったと言われています。

例えば・・・これは夫婦用の仮面で、これは会社用の仮面で、これは恋人用の仮面で、これは友達用の仮面でなどと・・・

接する人や、その人の好みに合わせ、仮面をかぶり分けているようです。

あなたには心当たりは有りませんか? 正直いって、私は多いに有ります!

でも、この仮面での生活を長く続けていると、仮面を付け「自分や他人を偽ること」が心底に嫌になり・・・

場合によっては、鬱やノイローゼになり、生きること自体に疲れ果ててしまう事もあるでしょう。

また、自分の素顔を見られることが嫌なために、素顔を他人に知られることを極端に恐れる人もいるようです。

▼このペルソナ(仮面)について思うことは・・・

素顔の自分をさらしても、弱い自分をさらけ出しても、それでもなお「受け入れてくれる人がいたならば、それ以上の幸せや嬉しさはない」という事でしょう。

私たちは、いつか自分のすべてを受け入れてくれる人が表れるはずだと・・・無意識に求めながら生きているのではないでしょうか?

この他人には「見えない心」、業界の存在があるゆえに、誰にも理解されない、わかってもらえない状態であり、それで私たちは孤独に苦しんでいるのだと思います。


宮崎の占い6     宮崎の占い6

●人間関係は「わかり合えない」ことが基本! これを理解してこそ、認め合える。

それでは、「決してわかり合えないのが人間同士なら、これからどうやって接していけばいいの?」と、素直に疑問を持たれた方もいるでしょう。

そこで、先ずはそれぞれの「業界が違う」ことで、だからお互いが「わかり合えない!」のではと、思考を変化させること・・・

そして、自分の考えを相手に無理やり押し付けず、「お互いを認め合う」ことから始めてみたらどうでしょうか?

つまり、「わかり合えるはずだ!」という前提条件があると、どうしても相手に対して、「どうしてわかってくれないの!」という思いが強くなり・・・

しまいには、中々わかってくれない相手に対して、大きな怒りさえ起きてしまいます。

それに、「長い付き合いなのだから、相手がわかってくれて当然!」という、甘えの感情も浮かんできます。

しかし、はじめから「業界が違う」のだから、むしろ「わかり合えないのは当然!」と業界についての理解が進めば、今まであった相手への怒りや不満も、かなり減らせるのではないでしょうか?

▼この世界の実態は、「業界の違い」により、「本質的にわかり合えない世界」なのだと思えれば、逆に自分も相手のことを、すべて「理解することができない」はずなのです。

もしも、「いや~、私は相手のことを十分わかっている!」と、思っていたならば・・・

もしかしたなら、それは自分の「間違った思い込み」なのかもしれません?

もし、この「業界」の有り様に気がつけば・・・「わかってくれない!」から、わからないのが当然と意識を変換させることで、心がイライラする事もずいぶん少なくなるでしょう。

それに、「わかってもらえるには、どうすればいいのか?」と、人間関係に前向きな努力も出来るようになるでしょう。

人はみな、それぞれの「業界が違う」ので「わかり合えないのが普通なのだ」と思えたとしたら・・・

お互いを「尊重し歩み寄る」ことで、もっと良好で素敵な人間関係が構築されることでしょう。

・もし、自分の思いが相手に通じたならば、その嬉しさは大きく倍増します。

・もし、相手が自分の思いに共感し、歩み寄ってくれたなら、「感謝の心」も生まれてきます。

そういった、他者への理解が深まり、もっと素敵な関係が築けたならば、この世界はとても幸せな場所へと生まれ変わるはずだと思います。


宮崎の占い6     宮崎の占い6

●繰り返しになりますが、それぞれの「業界が違う」こと・・・

だから「わかり合えないのだ」と、自分の考え方を変えることが出来たなら・・・

理解し合うために「お互いを尊重したコミュニケーション」が必要だし、さらにお互いが歩み寄ることにより、とても良好な人間関係が構築され、思いが満たせれ、幸せになれると思います。

▼最後になりますが・・・

最近の世界情勢を見たとき、大国の指導者たちは、強者の主張ばかりを繰り返していて、小国の意見などはあまり聞こうとはしないようです。

最近ではロシアの覇権主義が強まり、「俺の言うことを聞け!」とばかりに、ウクライナへの侵略戦争が始まっています。

この現状を見れば、人間はあまり進歩していないようです。大国のエゴの姿が醜くくて、本当に嫌になります。

しかし、人間は成功と失敗とを繰り返し、それらの体験から学び、さらに進化成長を続けてゆくのだろうと信じています。

だから、この争いの絶えない地球世界ではありますが、人間が多くの問題・課題を、いつか必ず乗り越える日が来る!と信じています。

それには、まず仏教の「業界」の考え方を、少しでも参考にしていただき・・・

一人一人が自分のエゴを減らしながら、心の中に「平和の業界」を作り出す事から始めたら良いのではないでしょうか?

小さな種、自分の心の平和がスタートですが、そこから始める事が平和な世界へと繋がり、やがて大きく育ち、この地球は豊かで幸せな場所へと変わる日が来ると思います。

今月も、皆様が健やかで素敵な月になりますよう、開運を目指して一緒に頑張りましょう。
これからも開運オアシスを、どうぞよろしくお願い致します。

■お金の使い方が上手い人が、決して買わない7つのモノ。

お金の管理が上手い人は、あれこれと無駄にお金を使わず、身の丈に合わないものは買わない傾向があります。

そして最新で最高の商品を買うよりも、なるべく少ないもので生活して「量よりも質」を重視します。

減価償却する新車の購入やリース契約はせず、クレジットカードの負債に伴う利息の支払いも避けています。

●世間にはお金持ちでなくても、お金の使い方が上手い人がいる。

前提条件として、多くの富裕層はお金の使い方が上手なので、だからこそいま多くの富があるのです。

大富豪は、必ずしも私たちが想像するような生活をしているわけではなく、むしろ彼らは支出に厳しく、使う余裕がある分のお金しか使わないことが多いのです。

平たく言えば「ケチ?」の傾向があるようです。

それに、お金持ちが常に探しているのは「お金を使う方法よりも増やす方法」であり、合理的な発想なのです。

大富豪であろうとなかろうと、お金の管理がうまい人にとって無駄だと思える種類の買い物があります。

画像の説明

▼そこで、今回はアメリカのお金持ちがお金を使わないもの「トップ7」をご紹介します。

1. 最新の車は買わない。

アメリカでは数十万ドル(数千万円)、さらには数百万ドル(数億円)の現金資産がある人でも、製造から5年や10年経った中古車を選ぶといいます。

新車の価値は、製造から1カ月で10%、1年で20%減る。だからお金を賢く使う人ならそんな形での損失を出そうとはしないとのことです。

上手に中古車を買うことで、それをしばらく乗り続ければ「大きな節約」になると、彼らは知っているからなのです。

2. 新車をリースもしない。

今流行りのカーリースについても、やりくりが上手い人なら絶対に考慮しないだろうといいます。

この場合、5万ドル(約750万円)の車をリースしたい、そして来年はまた別の車をリースしようとは言わないでしょう。

確かにリース契約をすれば月々の支払い額や初期費用が小さい、とはいえ現金買いやローンを組めば所有できるはずの車を、リースでは決して所有できません。

短期的には借金せずに済んでいるように思えるとしても、お金の使い方が上手い人は別の見方をするはずです。

たとえば長期的なコストを最大限押さえたいなら、「車を買って長く使う」ほうが理にかなっています。

お金の管理が上手い人なら、最新で最高のものを必死になって求めることは少ないので、リースが最良の選択肢とはなりづらいでしょう。

画像の説明

3. 家を買うときに無理をしない。

お金をうまく使う人なら「身の丈」を上回る価格の家を購入しようとはせず、不動産は無理なく買えるものが一番だと知っています。

不動産の購入は無理をせず、更にお金を節約し、その結果により早めに自宅のローンを払い終え自由になることが出来ます。

家を買うとなったとき、早期の退職と住宅ローンの無い生活を実現するために、夫婦の経済力で買える規模よりも、はるかに小さい家を買うことも検討しましょう。

住宅ローンをシミュレーションで計算するたびに、2〜3倍以上の価格の家が買えると画面には出てきます。

でも、そうした見積もりはすべて無視して、自分たちが決めた、無理のない道を進んだ方が賢いと思います。

もし、大きな家を買っていれば貯蓄や早期退職のための月々の投資のお金がずっと少なくなるだろうし、楽しみの旅行の費用もガマンすることになるはずです。

4. 支払えないものをカードで買わない。

それが2000ドル(約30万円)の買い物であろうと、20ドル(約3000円)の買い物であろうと、上手くお金を使う人は何かを物を買うときに追加の利息を払うことはしません。

クレジットカードの未返済残高があるということは、毎月その分の利息を取られるということであり、その額も決して小さくはありません。

多くのクレジットカードの場合、借り入れ金利は25%以上もあります。

あるアメリカ人女性は、20代で1万ドル(約150万円)相当の借金を背負いました。

でも、過去の経験から学んでお金との付き合い方がうまくなった彼女は、その借金を3年ですべて返済し、逆に半年で2万ドル(約300万円)の生活防衛資金を貯めました。

いま負債を抱える原因となったお金の失敗を振り返ると、お金の問題のほとんどは「クレジットカードの借り入れ」だったと彼女は言います。

彼女は「毎月クレジットカードの借金」を積み上げて、月末までに返せるだけ返していました。

この習慣のせいで、20代のときにはその利息の支払いに何千ドル(何十万円)も費やしてしまったそうです。

いま彼女が利息を払うためにお金を費やすことは、まったくありません。

画像の説明

5. 高級ブランド品を買わない。

お金の管理が上手い人は「ブランドネームや銘柄」にあまり興味がないようです。

「富を見せびらかすことは、もはや富を持っていることを示す手段ではありません」

いまの傾向として、アメリカの上位1%の富裕層が物質的な商品に支出する額は、2007年以降減ってきています。

最近の富裕層は、物質的なモノやデザイナーズアイテムを買う代わりに、プライバシー保護、高級ウェルネス・フィットネスプラン、教育への投資などにお金を使っています。

6. モノを大量に買い込むことはせず、量より質を重視する。

お金を上手く使う人は、クローゼットいっぱいにファストファッションブランドの服を詰め込んだり、壊れやすい安物を大量に買ったりしないそうです。

その代わり、長持ちするものにお金をかけています。

彼らは「量ではなく質を重視する」と言います。お金の使い方が上手な人は、周りに流されない勇気を持ち、消費主義とは積極的に距離を置いていることが多いようです。

7. 費用の高い豪華な結婚式は挙げない。

結婚式を計画したことがある人なら、どれほど費用がかかるかを知っているはずです。ただし、お金を上手く使える人は、挙式に大金をつぎ込もうとはしません。

アメリカの「ミリオネア道場」のネイサン・クラーク氏は積極的な節約術と投資によって、25歳までに10万ドル(約1500万円)以上を貯めました。

今後は経済的自立を目指し、100万ドル(約1億5000万円)の資産形成を目標にしています。

彼と妻にとって10万ドルの貯蓄達成に向けて役立ったものの1つは、「結婚式を低コスト」に抑えたことだったそうです。

式には、1万ドル(約150万円)だけかけて、その残り分を積極的に貯蓄に回し貯金を増やしました。

実際、式にかかった費用はすべての装飾と食事、そして披露宴の会場代に少しです。

だから、結婚式に5万ドル(約750万円)もかけなければならないと考える人の気が知れないといいます。

1日で使いきってしまうくらいなら、そのお金で「1年間世界を旅するほうがいい」とクラーク氏は述べています。

画像の説明

●以上はアメリカ人のお金についての話しですが、日本人の私にも多いに共感するところが多数あり、なるほどと納得させられました。

私の周りの親せきや友人に残念ながら離婚したカップルがいます。聞けば、どうやらそのほとんどが「お金に関することが離婚原因」のようです。

日本では昔から「金の切れ目が縁の切れ目」といいます。

出会った頃の二人の愛情は、もちろん美しく素晴らしいはずです。ですが結局のところお金が無くなると、残酷なことに二人の愛情も無くなるようです。

キリスト教の結婚式では「富める時も、貧しき時も、愛を誓いますか?」という、結婚の誓いの言葉があります。でもなかなか守るのが難しいようです。

お金の管理については、開運するためにも、幸せになるためにも、とても大切なことになります。いま一度、見直しをしてください。


開運占いオアシスC 開運占いオアシスA

■個人情報の取り扱いにつきまして 

ご相談者の住所、氏名、電話番号等の個人情報、およびご相談内容に関しましては、守秘義務が発生するものと考え、第三者に漏洩することの無いよう努めます。

画像の説明


◇お問い合わせはこちら

powered by Quick Homepage Maker 4.8
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional